理学部化学科 本文へジャンプ
学生支援

愛媛大学の学生支援


アドバイザー・ボランティアがあなたの学習・学生生活を支援します

 スタディーヘルプデスク,ピア@カフェなどの窓口をはじめとして,コーディネーター,キャンパスサポーター,キャリアサポーター,障害者支援ボランティア,ノートテイカーなどとして、在学生や大学院生の先輩がいろいろな場面であなたをサポートします。

 大学で何か困ったとき,わからないことがあったときは、学生支援センター "学生サービスステーション(図書館1F)" の何でも相談窓口を訪ねてみましょう。ちょっとした病気やけがに関する対応を行う総合健康センターは"愛大ミューズ"にあります。

ティーチングアシスタント(TA)が実験・実習・授業で補佐します

 理学部化学科の実験・実習科目ではティーチングアシスタント(TA)が活躍しています。TAは愛媛大学理学部化学科を卒業し進学した大学院の学生です。実際にその実験や授業を受けた先輩たちですので、細やかなサポートが受けられます。

学生生活担当教員制度と教育懇談会・保護者個別面談

 愛媛大学理学部の全ての学生には、学生生活においての相談窓口となる学生生活担当教員が定められており、様々なサポートを行っています。愛媛大学理学部では年に1度、保護者の方対象の教育懇談会と保護者個別面談を実施し、理学部での学生生活等に対する疑問等にお答えしております。

就職活動を支援します

 愛媛大学では,1・2年次向けに「社会場面の適応」「職業意識の形成」「仕事理解」などをテーマとしたキャリア教育プログラム,3・4年次向けには「進路・就職支援」「インターンシップ活動」「社会に出る準備」などの実践的なキャリア支援プログラムを展開しています。就職ガイダンスやセミナー,学内企業研究会の実施,就職支援ツアーバスの運行やマンツーマン型の就職相談体制を整備し,学生の就職活動を支援しています。